丸亀市社協ブログ「どこでもオルデ」

地域見守り活動に関する協定締結

 平成30年10月17日(水)丸亀市社会福祉協議会と丸亀市民生委員児童委員協議会連合会は、「中讃ケーブルビジョン株式会社」と新たに企業連携型の地域見守り活動に関する協定を締結しました。 

<企業連携型巡回見守り活動とは>
 丸亀市社会福祉協議会は、民生委員・児童委員や福祉ママ、福祉協力員と連携し、地域の中で支援が必要と思われる世帯や子どもの安全等の見守り活動を通じ、誰もが安心して暮らし続けることができるまちづくりの構築を目指した小地域見守り活動を行っています。
 企業連携型巡回見守り活動では、この見守り活動について、一人でも多くの方へ参加を呼びかけ、専門職や専門機関・福祉活動を行う団体のみにとどまらず、企業等民間事業者が参画することで、お互いの特性を活かし協力し合って地域福祉活動を充実させていくことを目的としています。


左から市社会福祉協議会(德田会長)、中讃ケーブルビジョン㈱(山地部長)、(直井社長)、市民生委員児童委員協議会連合会(三村会長)



お名前

名前を入力してください。

メールアドレス

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

※任意のパスワードを入力してください。投稿後にコメントを編集・削除することができます。